あまい

七夕祭が始まった。
コロナ禍はまだ深刻だが、経済をこれ以上停滞させることは出来ないだろう。
私が中央の病院に行ったのは、前夜祭の花火大会の日。
帰る頃の駅前には、ゆかた姿の若い人たちが大勢いて、皆の足取りに活気を感じた。
混み合うところを縫うように通り、バス停まで駆けたが、チョットの差で乗り遅れてしまった。
詰めが甘かったな。(階段がシンドイ年頃)


今朝のチーちゃん。
20220806_082136.jpg

毎朝、1羽だけで台所の近くにいて、私がガラス戸を開けるのを持っている。
私が外に出ようとすると、チーちゃんは庭の隅にいったん逃げる。
まだ体が小さく、今も大人のスズメから餌をもらっている。
もう少しこのような状態が続きそうだ。


最近、庭の植え込みに、アマガエルの子を見かける。
20220726_092548.jpg

小さいカエルなので、気付かないことが多いが、観察中の『アボカド』のところにも2匹いた。
我が家には池などないのに、どのように繁殖しているのか不思議だ。
20220802_071219.jpg
『アボカド』の若葉をかじったのはナニモノだろう。




この記事へのコメント

TOMATO
2022年08月06日 18:34
こんばんは

そちらの七夕祭りは8月なのですね。
例年通りの賑わいがようやっと戻ってきた感じですね。
まだ気を遣うことが多いですが、今年は「日常が本格的に動き出したな」という感じがします。
以前住んでいていた平塚市でも3年ぶり、露店や食べ歩き無しの七夕祭りを7月に開催したようです。(あそこの露店は、半端ではない数でしたから、かえってすっきりしてよかったのでは、と思います)。

小ぶりのアマガエルやチーちゃん……朝、庭を散策する楽しみがあってうらやましいことです。
カラス
2022年08月06日 21:29
TOMATOさん ありがとうございます。

子供の頃は、夏祭りが大好きでしたが、年をとると非日常を警戒するようになりワクワクできなくなります。

チーちゃんが来てから、頻繁に庭に出るようになりました。
これまで何度も、子スズメの事故を見ているので、気になります。
特に、チーちゃんは、フツウの子スズメと違い、心配なのです。
2022年08月08日 15:42
アボカド 、大きくなりましたねー。葉っぱは誰がかじったのでしょう?
カラス
2022年08月08日 20:24
KURIさん ありがとうございます。

大事な『アボカド』の若葉をかじっていったヤツの正体は分かりません。
現在も、写真と同じ状態ですから、あらたにかじられていないようです。
まさか、カエルなんてことがあるだろうか。。。
これ以上、かじられるようであれば、対策を考えなくては、と思っています。