ちょっと思う

新作のユメを見た。

築60年以上と見える古い病院。
階段や壁は、ねずみ色と茶色が混じる年季が入ったコンクリート材だ。

始めの内は、家族の通院のようだったが
いつの間にか、自分の通院に変わっている。

病院というより、研究室か学校のような現場。
診察の予約時間に遅れ、慌てて院内を巡るワタシ。

目が覚めても、半ばユメを引きずり、ボンヤリしている。
自ら脳内プロデュースしたユメであっても、訳が分からない。
朝から残念な気分だった。

本日は、地域で様々な催しがあった。
『収穫祭』『秋祭』『文化祭』など
天気が良いので、私は『文化祭』に行ってみた。
子供が小学生の頃は毎年見に行っていたが、その後はご無沙汰。
私自身は、地域のサークル活動にも関わっていない。

久しぶり(過ぎる)に行って見ると、以前より開催規模が縮小されたようだ。
人口も減少しているので、仕方ないこと。
『華道』『茶道』『ダンス』『大正琴』など、細々ながらも頑張っている。

展示場に入ると、高齢の男性に声を掛けられた。
お互いマスクを着けている。
私は、その男性がどなたか分からないが、男性は私の家のことをよくご存じの様子だ。
世間知らずは、とても恥ずかしく、心細いもんだ。
「失礼ながら、どちらさまですか?」とは、決して聞くことができない。
遠慮がちに、コトバを交わす。

11月に入る。
何かが変わる。
変わらなければならないと、チョット 思う。

この記事へのコメント

2022年10月31日 14:51
こんにちは。
近頃「いい夢」って見ないなぁって思います。今までの人生で「あれはいい夢だった」と言うのは1つ〜2つしか思い出せません。そんなもんでしょうかねぇ?

>「失礼ながら、どちらさまですか?」とは、決して聞くことができない。
>遠慮がちに、コトバを交わす。
 ふふふ、わかります。(^_^)
カラス
2022年10月31日 20:14
KURIさん ありがとうございます。

『いい夢』ですか。
自分で『いい夢を見た』と感じる経験がおありなのですね。
私は、どうだろうかと考えましたが、無いです。忘れてしまったのかもしれませんが、頭の引き出しには、入っていません。
私が考えるに、『笑顔の大黒様、仏様』なんていいですね。

私は人の顔を覚えることが苦手です。一度会っただけでは、脳内のスクリーンに残りません。焼き付け不能です。
高齢の方は大抵眼鏡をかけ、白髪頭ですし、マスクを着けるとなおさら皆同じ印象になります。
言い訳ばかりしますが、実際、このようなことが度々ありまして、とても失礼をしているのです。

この場を使いましてご報告いたします。
教えて頂きました『味噌』を早速検索しポチッと購入いたしました。
同じ味噌でもいくつか種類がありましたので、ボトル入りの、「熱湯を注ぐとすぐに美味しい味噌汁」を選びました。('◇')ゞエヘヘ
美味しかったです。ありがとうございました。
2022年11月02日 14:53
重ねて失礼します。
 昨日、本当に久しぶりに「いい夢」を見ました。以前に見て覚えている「いい夢」もそうですが、若い女性がらみです。(^_^)
 好みのタイプの若いアイドルが、なぜか私に恋をするという現実ではあり得ない夢です。今回は〇〇◯46とかのアイドルでしたが、以前覚えている夢では、なぜか「水前寺清子」や「川中美幸」に私が惚れるという設定。これはこれで悪くはないのですが「いい夢」認定はしておりません。
 この程度のいい夢です。(^_^)

カラス
2022年11月02日 16:55
KURIさん ありがとうございます。

なかなか渋い夢ですね。
若い方がお好きなようですと、「長山洋子」や「丘みどり」で、やっと認定でしょうか。
それとも、じつの本命は「伍代夏子」「藤あや子」かしら。
「石川さゆり」「坂本冬美」も......
なんか、背負っているものが大きい方々だから、重い夢になりそうです。

10代、20代くらいのアイドルは、前を向いて健気ですもの、応援したくなりますね。