つまずく

朝晩めっきり寒くなった。
朝、陽が昇り始め、外が明るくなるのは6時過ぎ。
夕方、17時になると、待ったなしに暗くなる。
人工的な光熱が進化浸透しても、おてんとうさまには敵わない。

先日、ドンさんの病院に行った。
行きの高速バスは、県境近くの温泉地発。
ちょうど紅葉が見ごろ、久しぶりに観光客でにぎわっていると聞いた。
温泉宿に泊まったとお見受けする女性が10人ほど、2人掛けの席に1人ずつゆったり座っていらした。

この温泉地、地味だが泉質の良さには定評がある。
絢爛豪華なホテルや格式高い宿を求める方には不向きかもしれない
『湯は良い

観光客の皆さんは、終点の駅前まで乗るようだが
私は1つ手前のバス停で降車した。

病院に行く前に、オツカイモノを求めてデパートへ。
病院に持って行く荷物と買い物で、両手が塞がった。
時刻表など見ずとも、市バスが次々来る。
病院と同じ方に向かうバス路線は、いくつもあるので楽チンだ
が、両手が塞がっていたため、ICカードのタッチに手間取る。

病棟で、洗濯済みのバスタオルなどを担当者に渡そうとした
が、が、「沢山あるのでいりません」と言われ、受け取ってもらえなかった。
家が近くないので、来られる機会には不足なくと思う余り、ついツイ(>_<)

帰り道、駅近くの『〇ニクロ』に入店。
我が家がある地域の店舗より、数段品揃えが良い。
ふわふわして暖かそうな素材のウェアを見ていたら
ある女性に着てもらいたいと、ふと思った。
その女性は、私より10も上の方で、毎朝、街頭に立ち、小中学生に声掛けをしていらっしゃる。
これから寒くなる一方だから、暖かいインナーを着て欲しいと思う。
早速、見繕って買い求めた。

翌日、颯爽とお届けした
が、が、なんと、sizeが合わないらしい。
小柄な方なので、それなりのサイズを見立てたつもりだが、ドーモ、ヨコハバが問題になりそうだ。(着ヤセするタイプか)))
大きなsizeを選ぶことが失礼になると思ったから。
余裕を持って着ていただくために、再度〇ニクロに行こうと思う。

悪いタイミングが続いた日。

ちなみに、返品の服は私sizeなので、私が着る。('◇')ゞ

この記事へのコメント

TOMATO
2022年11月18日 08:01
こんにちは

地域のかたとのつながりを大事になさっているのですね。
カラスさんの心配りと気遣いは通じていると思いますよ。
それだけに、そのかたも、せっかくいただいたのに……と有り難いだけに、申し訳なくお思いかもしれません。

他人の体のサイズと年齢は、推し量るのがむずかしいですよね。
自分の洋服でさえ、買って帰って合わないことに愕然とすることがあります。
カラスさんのサイズに合ったことは、せめてもの幸いでした。

カラス
2022年11月18日 15:05
TOMATOさん、ありがとうございます。

思い付きで即行動したものは、大抵、うまくいきません。
それでも、瞬間的なひらめきを無視できず、動くことが多い私です。
私の住む田舎では、行政区ごとの活動があって、掃除はもとより『火の用心』を連呼しながら地区を廻るなんていう、イマドキ、ド-デショウという行事も続いています。
私が服をプレゼントしようと思った女性は、その活動の中心となっている方で、子供の頃からお世話になっているのです。
バーゲンが始まりましたから、もう服は在庫切れしているかもしれませんが、また新たなキモチで選んでみたいデス。(新たな失敗の始まりかも)